気分はパルトネール

ドラマ『相棒』S7-18~S10感想/ミッチー・神保さん情報メモしてます

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

相棒ten 最終回 第19話「罪と罰」 感想  

 

こんにちは。ついに相棒ten、終わってしまいましたね・・・


関東の視聴率。視スレより

20.5% 20:00-22:09 EX* 相棒最終回特別拡大2時間超スペシャル

・相棒シーズン10:最終回SPは視聴率20.5%で有終 ミッチー卒業! 尊は警察庁へ - MANTANWEB(まんたんウェブ)
http://mantan-web.jp/2012/03/22/20120322dog00m200012000c.html

ネタバレを含みます。ご興味のある方は続きを読む(ReadMore)からどうぞ。
2回目視聴しました。。

事前の番組宣伝で「”相棒”がついにクローンという題材に」っていうから勝手に壮大なストーリーを期待してましたが、実際はクローン人間を作ろうとした科学者とその家族間の確執、というシンプルなものでしたね。

「国家レベルに・・」とも煽ってましたが、これも”産まれたら国際的なスキャンダルになる”って雛子+長谷川ラインが憂いただけで。事件的には1時間ものでも良かった。でも、話がシンプルな分、神戸君が杉下さんに仕掛けた駆け引きとか、卒業への流れにウェイトがおかれていてよかったと思う。

亀ちゃんの「レベル4」で卒業は話のメインではありませんでしたが、今回は違った。ちゃんと話の中心に神戸君がいた。それだけでもう充分です。

郁子が自首してきたときに暇課長が「犯人は別にいるんじゃない?国家の組織とか」って言って、それに神戸君が「Xファイルじゃあるまいし!」って笑ってましたね。もうちょっと地に足がついた内容ですよって示唆してたのかも 笑。

神戸君が「神様を怒らせてでも再生して会いたかった人間」、城戸だったんですか。最初は神戸君のもっと過去に関わる人物かと期待しちゃったんです違って残念。

クローンで人間を再生できたとしてもそれは杉下さんも言っていたように「遅れて生まれてくる一卵性双生児」であって本人そのものではない。これは神戸君が城戸の事件をずっと引きずっている事を示していたのですね。クローンにひっかけて神戸君は心情を吐露していた。その想いに杉下さん改めて気づいたようです。

郁子がクローン人間をつくろうと茜にしたことは法律に抵触する、これは告発すべき。杉下さんの正義に照らしても当然検挙となるでしょう。でも、告発した途端おなかの子はクローンであると世間に知れ渡り、産まれても周囲から奇異の目で見られ、疎まれるに違いない。郁子に罪はあるがおなかの子には罪がないのに。それに気づいた神戸君は大きな賭けに出たのですね。

神戸君は身ごもってる茜を拉致したわけですが、「話しかけないで、俺も混乱しているんだ」って。神戸君自身も今から自分がやろうとしていることに戸惑っていたんですね。
「嘉神郁子を検挙するなら、僕はおなかの子を始末します」そう言って杉下さんを脅す神戸君。
聴いてるこっちが切ないよ。

「君を人殺しにできるわけがないじゃありませんか」あの杉下さんがそう言って折れました。哀しそうな寂しそうな杉下さんの様子にこちらも切なくなりました。

最初は雛子たちから「杉下右京を止めて」と要請されたけど、阻止は神戸君自身が心から願ったから成し得たことだ。杉下さんも、神戸君が実際におなかの子を処分などできるわけないと判ってますよね。それでも神戸君の脅しに乗ったのは、神戸君の本気を見て取ったからに違いありません”あなたの相棒として”検挙させるわけにはいかない、と神戸君が言い放ったのも心に届いたのかも

神戸君、誰に電話でお願いをしていたのかと思えば幸子さん!まったくナイスな人選でしたね。
女性で、しかも刑務所のことに詳しくて。茜さんのお悩み解決。

神戸君のマンション、広くて眺め良くて、お洒落でしたねー。シャワーシーンもごちそうさまでしたv

「杉下さんが大事にしていたものを踏みにじってしまった」神戸君、自分の信念からしたことだけど、杉下さんの正義とその素晴らしさをわかっているから苦しくなってしまったのね。
神戸君が泣き言を言えるのはやはり大河内さんの前だけ。お魚バーで「人事に掛け合ってください」って無理なお願いまでしちゃって。

そして大河内さんは杉下さんと神戸君の橋渡しをしてましたね。”神戸君が異動したがってる、でもそれは人事に掛け合っても無理です”って杉下さんにきちんと報告。杉下さんも”追い出すつもりはありませんよ”って神戸君に。
「神戸君を止められなかったのは僕の罪」って・・杉下さんの言葉に神戸君も救われました。

って折角和解したのに・・・・長谷川元副総監!!!!

異動したいと申し出た神戸君に付け込んで無理やり辞令ですか。(辞令に田丸寿三郎氏のお名前が・・!)杉下右京を止めた手腕が見込まれて、神戸君引き抜かれてしまいました(涙)

これって敵陣にむりやり連れ込まれた格好ですよね?
時に暴走する杉下右京を制するための切り札として長谷川方に取り込まれてしまったわけだ。

今の長谷川氏は神戸君と同じく「警察庁長官官房付」すなわち閑職ですが、これって雛子さん曰く「重要ポストに就くための前段階」ってわけですよね。そしておそらく神戸君は彼のもとで働くことになるのでしょう。神戸君は賢いからきっと長谷川の言いなりじゃなくて杉下さんを守ってくれるはず。プチ小野田!

これは特命係からの卒業ではあるけど、警察からの退職ではない。すなわちこれからも杉下さんはもちろん、捜査一課トリオや大河内さんとのやりとりもあり得るわけだ。だからウェットな別れはそんなに必要ないわけです。
もうシーズン11や劇場版3での神戸君登場を期待してワクワクしている自分がいますよ。
まぁしばらくは3代目お披露目が最優先でしょうから、すぐには会えないと思うけど・・・

異動してからひさしぶりに病院で再会した杉下さんと神戸君。神戸君は「車で送りますよ」、と誘ったのに杉下さんは「ようやく一人に慣れてきたので」ってさびしそうにお断りを・・・
神戸君、杉下さんの相棒だったんだね。認めてもらえてたんだね。再び一人になってしまった杉下さんには申し訳ないけど、相棒と認めてもらえて良かった。本当に良かった。

最後、結局クローンの子は流れてしまいましたね。クローンを作ろうとしたために息子は殺され娘は殺人犯、娘は結局2人目の子も亡くしてしまうという恐ろしく欝な顛末でした。郁子の黒い涙が彼女の罪と罰を象徴しているように思えました・・・

及川光博さん、3年間お疲れ様でした。素敵な神戸尊を演じてくださって本当にありがとうございました。今までは杉下さんの相棒としての神戸尊でしたが、来季からはまた立場の違う彼が見られることを願ってます。そしてまずは銀河伝説・ワンマンショーで貴方に会えることを楽しみにしています!!
 

相棒に関わる全てのキャスト・スタッフの皆様。今季も素晴らしいドラマをありがとうございました。お疲れ様です。またシーズン11も期待しております。まずは心と体を休め、元気にお過ごしください。

本ブログにアクセスしてくださった皆様、心より感謝いたします。読んでくださりありがとうございました。そして相変わらずの乱文、悪筆にお付き合いいただき恐縮です。。
今後は未定ですが、オフシーズンは相棒の事は勿論ですが水谷さん、ミッチー、神保さん他ご出演俳優さんの情報など続けてメモっていけたらなと思ってます。











関連記事
スポンサーサイト

category: Season10 レビュー

thread: 相棒 - janre: テレビ・ラジオ

tag: 相棒  水谷豊  及川光博 
tb: --   cm: --

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。