気分はパルトネール

ドラマ『相棒』S7-18~S10感想/ミッチー・神保さん情報メモしてます

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

相棒ten 第11話「名探偵再登場」 感想 

 

おはようございます。

前半ちょっと ?? な感じでしたが、後半楽しめた回でした。

関東の視聴率は16.3%だそうです。元日SPから微上げ。

昨日のくりぃむミラクル視聴中。
六角さんが正解すると相棒のテーマが流れてます 笑。

ネタバレを含みますので、ご興味のある方は続きを読む、からどうぞ。



====
前回の名探偵登場が面白すぎて、ついついハードルを上げすぎてしまう自分に困りました。
”警察とは違う手法で事件を解決する”格好よさとか、くたびれたおじさん(失礼)なのに巷のやんちゃな女子高生たちとお友達で人気者っぽい所がいい、と思ってたのですが、今回はレディにきもい呼ばわりされてたのがちょっと寂しかったなぁ。高橋さんご本人もモテるって聞いてるし、と、ついつい現実とドラマごっちゃにして悶々・・・

まぁぱっと見じゃマーロウの良さはわからないかと思い直してみる。後半に小さなお坊ちゃんと仲良しだったからほっとしました。仲良くなった人に助けてもらえるのはマーロウの特技ですよね笑

神戸君とマーロウの掛け合いも個人的には滑った感があったんですよ。面白い!と仰る方も大勢いるのですが・・まぁ今回も神戸君は変顔頑張ってましたね。神戸君に社員の目をごまかすよう指示して机の引き出しをあさるところなんか、杉下さん@バードランド(S8-#2)を思い出しました。杉下さんマーロウ似た者同士?笑。そして貧血気味神戸君は今朝も遅刻。

”たけちゃん”呼びには驚きましたねー。そしてマーロウ、神戸君の水をさらりと横からとって飲もうとするのを神戸君サッと拒否したり。これって亀山君のタバコとライターの代わりですね。(5-10「名探偵登場」)

女詐欺師も変顔してましたねぇ、今回は変顔祭りですな。元ヅカ娘役トップなのにあんなに頑張っちゃうとは。店先で働いてるときの清楚な感じと正体がばれて毒づいてるときと、まるで赤の他人ですよ。豹変ぶりに驚きました。すごい!女優魂!

頼りなげなバーテンのにいちゃん役の人、どこかで見たなぁと思ったらのだめで音高の先生役されてましたね。マーロウとバーテンにいちゃんのやりとりは和みました 麦レットですか、苦笑。
こっちでおやじギャグがすべってたのは面白かったです ふふ

知らなかったのですが、ギムレットにはレイモンド・チャンドラーのハードボイルド小説『長いお別れ』にまつわるエピソードがあるそうですね。「ギムレットには早すぎる」・・マーロウ矢木や杉下さんの「まだちょっと早いですが~」もこの台詞にかけてあったとか、この小説を知ってたらより一層楽しめたのかも。今度読んでみます。 

婚外子なのに300億と被害者が言った謎とか、このへんのからくりは面白かったです。長年仕えてた執事が婚外子について知らされてなかった為に色々行き違ってしまったんですねぇ
女主人が犯人で捕まってしまいましたが、坊やは養子縁組、ということで路頭に迷わずに済んでほっとしました。

探偵は場合によっては真実を隠すけど、刑事は容赦なくすべてを暴き出す、なるほど。マーロウの住居侵入についても追及してましたが杉下さん、ご自分の胸に手をあてて(以下略

そうそう!芹沢君早々と復帰してましたね!みんなから「大丈夫?」とか声かけてもらってましたね。
元日SP(太田さん)と今回(戸田山さん)ちゃんと連携が取れていてよかったです。
・・・って1週間ほどで退院?!鉄人芹沢・・・w

それと!相棒カレンダー早速スマホに入れましたっ☆
来週は幸子さん再登場ですね。それも楽しみだけど杉下さんに何か異変でしょうか?>ネットの予告
気になります。特命係と暇課長とのかけあいも楽しみです。


関連記事
スポンサーサイト

category: Season10 レビュー

thread: 相棒 - janre: テレビ・ラジオ

tag: 相棒  水谷豊  及川光博 
tb: --   cm: --

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。