気分はパルトネール

ドラマ『相棒』S7-18~S10感想/ミッチー・神保さん情報メモしてます

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

相棒ten 第6話「ラスト・ソング」 感想 

 

研ナオコさん、棒なのか違うのか微妙な感じでしたが
ドラマ全体の雰囲気が粋で、その雰囲気にアンルーリー馴染んでいて良かったです。
演出もいろいろ凝っててさすが橋本さん!て思った。

何よりね、ジャズライブですよ。研ナオコさんの歌2曲も聴けてほくほく
肩の力を抜いて楽しめる回でした。いやーよかったよかった。

視聴率は13.9%。およよ

以下、ネタバレ感想です。ご興味のある方は続きからどうぞ


====
最初、瑠璃子が鎌谷さんを突き落すシーンから始まって、犯人が分かってて進行する回かなと思ったのですが、結局真犯人は別でしたね。

”安城瑠璃子は高いところが嫌い(結局ミスリードでしたが)”とか、
瑠璃子はトランぺッターの森脇と元恋人同士で別れた後もお金を援助してもらってたとか、
わざわざ”彼女と喧嘩してた”と瑠璃子が言い出したことに特命係がひっかかった辺りから
犯人は瑠璃子じゃないって気づいたのですが、そのままひねらず結着してて。
わかりやすい展開でしたがそれが却って心地よかったです。今日のメインはジャズライブですよ。良いバランス。

”少しでも長く歌を歌いたかった”それが一番の動機だったんですね。さすがシンガー様です
焼けぼっくいでもなんでもなく。あくまで歌いたかったんだ。
高畑淳子さん回S3-17「書き直す女」大女優さんを思い出しました。これも橋本さんの演出。

演出といえば、鏡を使った演出が面白かったです。上からのカメラ視線とか、絵が立体的になって良かった
サックスの録音でスタジオ側から硝子越しになって神戸君の台詞が映画っぽい字幕になったのも面白い。
いろいろ実験して楽しんでる感じが粋でした。

特命係が色々と殺害パターンや被害者の行動をあれこれ言う場面であり得ない映像連発。腹筋崩壊。
煙草を2本口にくわえるとか、耳にかけてるとか。あれを実写で流しますか。大笑いしました。ありがとう。w
あと、足を滑らせて手すりから転落、もありえないパターン映像のカテゴリでいいですよね

When love kills you 、このドラマオリジナルですか?
日本語歌詞で。すっごい良かった。刑事ドラマでこのハイクオリティですよ奥さん。

最後、店の支配人に「ごめんなさい、もう歌えない」って言ったところの瑠璃子さん、本当の顔に戻ってた気がする。それまでのぞんざいな雰囲気は、彼女の仮面だったのねって思えた。
かっこいい回でした。

◎キャラネタつぼリスト。

・とにかく研ナオコさんの歌が良かったのよ。うん

・なんで神戸君ひとり?と思ったら 隣が空席で。受付に 神戸様→細野様 w チケットに気づいて凝視する杉下さんを回れ右させる神戸君がかわいいw杉下さんニコニコ。
スタッフさんたちの結婚おめでとうネタですよね?w

・一般の皆さんの前でも死体苦手が止められない神戸君w警視庁の刑事さんなのにー笑
 「大丈夫でしたか?」って杉下さんに心配されても所轄刑事さんの手前「なにを言ってるんですか」ととぼけ。w

・「さすが、神戸君!」と杉下さんに手放しでほめられた神戸君。ほほぅ
・あの、”劇中音楽を作曲”って言ったくだりで、あの森脇さんが池頼広さんに見えて仕方なかったw

・第一発見者。かんべ そんw 本日も三浦さんいたー♪
・外部犯人が顔面黒マスクwww

・瑠璃子ふふん+伊丹刑事怖い顔
・芹沢君の口の軽さはすでに様式美の領域ですねぇ
・神戸君、「いい線行ってたよー」って伊丹刑事の推理に上から目線。笑。

・上着を脱いでTシャツ姿の米沢さん。ドリンクまで頼んですっかりジャズライブ楽しんでましたねぇ♪
・鎌谷さんのビンタ、豪快だったなぁ
・森脇のアレンジと演奏、そして彼がそばに立っているだけでいい歌が歌えた。少しでもあの場所に立っていたかった。 素敵なシンガー様でした。

・次回予告(公式サイト)。杉下さんと神戸君が真剣に喧嘩をしてる?!どきどきどきどき
・徳永さん脚本。落ち着け落ち着け・・杉下と神戸別行動、今回も面白そう。
・ゲストは柴俊夫さん。
・また職業を偽る杉下さんとかw楽しみ
・監督は田村孝蔵さん、S9-17「監察対象 杉下右京」以来の再登板。どんな絵か楽しみ!
 



関連記事
スポンサーサイト

category: Season10 レビュー

thread: 相棒 - janre: テレビ・ラジオ

tag: 相棒  水谷豊  及川光博 
tb: --   cm: --

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。