気分はパルトネール

ドラマ『相棒』S7-18~S10感想/ミッチー・神保さん情報メモしてます

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

相棒ten 第1話2時間SP『贖罪』感想 ストーリー編<改> 

 

久しぶりの相棒レビュー。うまくいくか判りませんが、がんばって楽しみますので?!どうぞ宜しくお願いいたします。
初回視聴率は19.7%だそうです。すごい!初回視聴率で一番高いんじゃないかな(S9は17.7%(第2話が19.6)、S8が19.4%)
安定してますなぁv
『相棒season10』、同シリーズ最高の初回視聴率19.7%の好スタート(oricon)


それにしても。やっぱり輿水さんはすごいわ!!!!
話の前半で感じた”違和感”を後半全て回収しちゃうあざやかさとか
キャラ全員が引き立ってて面白さ倍増とか。

以下、ネタバレですのでご興味のある方は続きからどうぞ。

<2011.10.26 改訂・加筆しました>
====


冒頭の映像。ぐいぐい引き込まれました。うまく表現できなくて困るのですが
凡庸なドラマじゃないことを感じさせてくれるカメラワーク。さすが相棒。
ぬけるような青空と白いコンクリート、宙を舞う様にして飛び降りる城戸・・・

タクシーの中で城戸ってばタクシーのおじさんに「刑務所帰りなんだ」って言っちゃうし。
そんなこと言われたらびびってしまいますよねぇ

大河内さんに遺書を渡された神戸君。そのとき、「握りつぶしてもいいぞ」といわれて最初はそれに従ったでしょ。でも、思い直して”自分で”検証してみると返事しましたよね。

これは15年前の事件当時、警察によって正しく捜査され裁判も公正に行われたのだと信じて疑わなかったから、なのでしょうね。城戸の自殺で思い出した過去としては。だから完全に逆恨みだと感じて「スルーしてください」と。

でも、あれから15年、神戸君も警察官としてずっと働いてきて、時に警察の正義は歪められる事を知ったから、思い直してやっぱり検証してみる必要があると考えたのでしょう。それで大河内さんの元へ戻っていったと。

さらに、大河内さんが気を利かせて杉下さんに協力お願いの電話を(即w)入れてくれたのに神戸君てば怒って「勝手なことをしないでください!」と隠れて大河内さんに電話で文句を。

ここは大河内さんへの生意気7割、3割は冤罪が見つかる可能性の高さからくる惧れ、そのうち5%くらいが偽証の記憶ってくらいに考えたいです。
内村刑事部長じゃあありませんが、自らの過ちは他人ではなく自分の手で・・ってことかと
偽証のことだって杉下さんが捜査すれば、そんな綻びは即見つけられちゃう。それが判ってるのもあって、自分だけで捜査したかったんですかねぇ・・

TV誌の記事で読んだのですが、杉下さんが喜んで神戸君の検証についていったのは、水谷さんいわく神戸君を「完全には」信用していないことの裏返しだったとか。冤罪揉み消しとか・・?!
過去にも(彼の信念に基づいてではありますが)証拠隠滅したりしてますからねぇ神戸君はw

それでも、ウレぴあでは、「(法的には間違ったことをしたけど)尊の中で彼の正義を貫き通したことだから(右京は尊を)絶対的には責められない」ってもコメントされてて、ほっとしました。笑。


・取調べをした酒井刑事は定年間近で手柄を焦り、自白の誘導を散々行ってしまった
・左陪席の磯村菜々美さんは無罪を感じていたが有罪判決をひっくり返す自信がなかった
・神戸君の偽証で裁判官達の城戸に対する心象がさらに悪くなった

周囲の人々のミスジャッジ・間違った行動、が少しずつ重なり合って、城戸は有罪になってしまったのですね。
そして取調室が完全に密室で情報公開されないことへの問題定義がテーマのひとつだったと思う。

しっかしあの法曹狸4人組・・・自分達の名声を守るために退職&退職金からお金を渡しちゃうとはあきれてものも言えませぬ
「自分が真犯人だからあいつは冤罪だ」と刑事や検事を脅す奴も相当なワルですな
逆に「こいつが真犯人です」、と 警察に突き出されちゃえばジ・エンドだったのに
多額の借金に困って、いちかばちかの賭けに出たんでしょうか

豪邸・父親に返済した金・デイトレードの資金やらは決して自分でデイトレードして得た金ではなく、全て恐喝して得た金だったわけだ;
1億もあればなんとかなっちゃうものねぇ

若林の奥さんは最後まで若林を殺人者じゃないって信用してたんですね。
「夢でうなされて”殺すはずじゃなかったんだ”って何度も言ってました」という証言も、あのからくりを実現するために奥さんに強要した嘘だったなんて
ひどすぎる!法廷で「嘘でしたごめんなさい」とやれば無罪になりやすいじゃない

「俺がやったんです、いつか殺してやりたいと思ってた」って取調室で自白した内容がおそらく真実。
嘘っぽく聞こえたのも、開き直って反省のかけらも見えなかったのは、裁判でひっくり返せると踏んでいたから。
その入れ知恵をしたのが法曹狸4人組とか。。。屑どもです。

結婚した相手が実は友人を殺した真犯人だったと知ったら、彼女、打ちひしがれるだろうな・・・

刑事裁判では無罪になってしまった若林を、強盗致傷で起訴、とハッタリかます特命係に協力するトリオたち+米沢さん。
民事訴訟に持ち込むために協力したんですね。決して自分達の手柄にもならないことなのに「踊らされてやるよ」と言い放つイタミン。
刑事としての手柄よりも、殺人犯を追及することに執念を燃やしたわけで。やはり伊丹たちは正義の人だと知れて嬉しかったv


城戸のお母様、黙って遺体の息子を見つめる姿が切なかった。白くて儚い・・
神戸君と磯村菜々美さんが民事訴訟のお願いに行ったとき、Yesと言ってくれてほっとしたよぉ

この二人のGT-Rツーショ、雰囲気良かった。自分達の過ちを正していける事に安堵したせいかな
戸田菜穂さんには出産されてお仕事復帰したら、相棒にまた出演して欲しいですv

そして、やっぱり細かいことが見逃せない杉下さん。
S7-19「特命」のとき、直ちゃんを精神的に追い詰めたことを思い出しましたwデジャヴww
主人公が過ち犯してたとか相棒ってやっぱりすごいわ・・・
「もう時効ですから 細かいことが気になるのが僕の悪い癖」と、すんなり引き下がるところも杉下さんらしいです。
だって、神戸君はこれから城戸のお母さんの民事訴訟を手伝うことで贖罪していくんですものね


神戸君が泣いていたのは、お魚バー、大河内さんの前だったんですね・・
「警察官だったのに」って

15年前の裁判シーンで、”あれ?(神戸君が)さっき言ってたことと証言が違う”と気づいたのですが やっぱり嘘を言ってたんだ。
なんでわざわざそんな嘘を言ったのかと訝ったのですが、城戸はガールフレンドに散々ストーカー行為を働いていたんでしたね
そして自分が注意したら嫌がらせまで始まったらそりゃ心象悪くなるよね。そしてくだんのガールフレンド殺されたら頭に血がのぼるよね
絶対犯人だ、って腹の底から信じて疑わなくって、つい、魔が差したか・・

神戸君が「彼を信じてやれなかった」と泣き言を言うたびに即「それは仕方の無いことだ」って慰める大河内さん。彼なりに一所懸命なのがいい。
一言だけ言わせて。公式素敵過ぎて怖い w

そして閉店した花の里と杉下さん・・・私も寂しいよ くすん。

まだ増えるかもしれませんが今はこんなところです。次の記事でキャラ萌え参ります。
関連記事
スポンサーサイト

category: Season10 レビュー

thread: 相棒 - janre: テレビ・ラジオ

tag: 相棒  及川光博  水谷豊  神保悟志 
tb: --   cm: --

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。