気分はパルトネール

ドラマ『相棒』S7-18~S10感想/ミッチー・神保さん情報メモしてます

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

相棒9 第3話「最後のアトリエ」 感想(改) 

 

今回は色々な意味で女性脚本家さんの作品よねと思いました。
途中、ちょっと判りにくい所やツッコミどころがあったけど
ロマンがあって、切なくて。そして芸術の商業化って問題にも触れてる

他の人がダメ出ししても、私はこのお話好きだわって思ってたら
周囲の評判も良い様子で嬉しくなりました。

改訂しました。あと内容が増えたのでキャラ萌え編を分離しました。
いいお話のときは字数がどんどん増える傾向・・・汗

以下、ネタバレなので下げますね。


-----







全ては生意気で意地っ張りな若い二人の友情から始まってたんですね。

「個展を開いたときはモギリをやらせてやるよ」
・・・この言葉はお互いに言い合ってたことだったと。

「しみったれた格好でくるなよ」
「お前こそ青白い顔で来るなよ」

全て全て、生意気な青年画家二人の心の通い合った言葉。
なんかS8「フェンスの街で」に通じる甘酸っぱい気持ちですな。
残念ながら第三者が手紙を読んでも、なかなかそれらは
伝わってこなかったという・・・

そうして死の目前にも 有吉青年は「来てください」と素直に言えず
手紙で「絵を引き裂いた」なんて気を引く台詞を書いてよこして。
そして遺作『晩鐘』は引き裂かれてなどいなかったと。

それが遠い未来に「客寄せになるから」と 手紙の通り
引き裂かれようとする原因になるなんて 榊も驚いたでしょうね
そしてそれを阻止しようとして 榊は殺人を犯してしまった。

友人が遺した作品の大切さを切々と語り、裂かないでくれと
(被害者である)イベント運営会社社長・三木に土下座する榊が切なかったです
引き裂かれずに出てきた『晩鐘』を見て、話題作り・客寄せのために引き裂いてやろうとするなんて
どんだけ酷い奴よ

三木の
「ただ絵を見に来る人間なんていない、夭折した天才というストーリーを見にくるんだ」
その言葉に、花の里で(有吉の絵は見ていない)神戸君の
「(本を読んで)この作家の生き様に深く感銘を受けました」の台詞がつながってました。
一般の人は、ついこういった反応をしがちなのね・・

「私は画家じゃない」そうやってうそぶく榊。実は自分の絵を画廊に持ち込んだり
今でも夢を捨てずにいる。でも”個展が開けるようになるまでは画家としては認められない”
そんな職業意識の高さから出た言葉だったんですね。

『晩鐘』の存在について自分の推論をぶつける神戸君&杉下さんと、それにがっつり対抗する榊。
丁々発止のやりとりにドキドキしました。杉下さんの刑事魂に感服しました・・

榊は殺害後に自首しようと受話器をとったのですが、そのとき偶然にも教会の鐘を聞いて
有吉との約束を思い出し”有吉の個展が開かれるのをこの目で見届けたい”
榊はそう思い、自首を先延ばしにしてしまった。

話中ではここ(鐘の音から自首延期)まで杉下さんが推理したことになってて、
ちょっと(ありえない?と)違和感を感じたのですが まぁこれもロマンだと。
ずっと、このお話の中で 教会の鐘の音が鳴り響いていたような 
そんな気さえしてくるんです

念願の個展で『晩鐘』を飾ることが出来、とても晴れ晴れとした顔をしてましたね

「55年経った今でもこの才能に嫉妬する」
榊の言葉に、杉下さんの「それは貴方がやはり 画家だからではないでしょうか」って台詞が
深かった。”個展を出しても、出さなくても。”貴方は画家ですよ、と。

最後、三木が殺された事すらセンセーショナルな話題として絵の宣伝に
利用しようとするイベント会社に苦笑。
「誰かの演出や話題性で名画が生まれるとは思いません。絵の価値は、見た人が決めるものです」
杉下さんの、このメッセージが印象的でした。

◎ちょっとわかりにくかった点
 ・『晩鐘』の本物が贋作家のところに何故あったか
   →手紙どおり引き裂いて、裂け目を年季が入ったように見せかける細工を施すため
    贋作家に金を渡して作業をしてもらおうとしていた のでしょうな
 ・なんでそれを榊が知っていたか
  ”『晩鐘』の本物を手紙どおり引き裂く”、と三木が説明したときに贋作家の事を
  出したんでしょうかね?台詞には確か無かったけど・・・
  ”三木が贋作家と<揉めてた>”というタレコミは榊が晩鐘を見つけてもらうための
  嘘だったけど、偶然にも実際に揉めてた?!



--
関連記事
スポンサーサイト

category: Season9+劇場版Ⅱ レビュー

thread: 相棒 - janre: テレビ・ラジオ

tag: 相棒 
tb: --   cm: --

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。