気分はパルトネール

ドラマ『相棒』S7-18~S10感想/ミッチー・神保さん情報メモしてます

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

相棒8 第11話『願い』感想 

 

2010年 冬クール一発目の相棒。
いやあ泣けた泣けた・・・・

聞き込み訪問のときの 右京さんがコートの脱ぐ脱がないの件にも ちょっと言及してみました

ネタばれ含むので隠します。
なお、ざっくりとしたストーリー解説になってますので
詳細なところは割愛しています。ぜひ本編ご覧になってくださいな。
青空警察相談会お手伝いに参加する特命係。
ピーポ君とパンダの着ぐるみ、最初どっちかに神戸君が入っているかと思いました(^^;

家から盗聴器が出たと主婦から相談が。
古くてすでに電池が切れていたので問題なしでしたが
それは かつて田島はるかさん誘拐事件のあった家だった・・・!

とっくに時効になっている事件ですが、盗聴器が出たことで捜査を始める杉下警部。

杉下警部の後ろで神戸君はなにか言いたげだったけど、自己完結したようで(笑

神戸君、時効になった事件のことをいまさら調べても意味がないと
突っ込みを入れたかったらしいけど、杉下警部は時効だからと、
真相究明をやめるような人物ではないと言うことがすでにわかっているので 
言っても無駄だよねと横を向いた、という感じでしたかね 笑。

「聞けよ!」ぼやき出たー(笑

死体の風下に立って死臭にくらくらする芹沢に突っ込みを入れる伊丹と三浦。
トリオきたー

時効の話を掘り下げて聞いてくる杉下に「この人、人の話を聞かない方?」と所轄の刑事さん。
「若干その傾向があります」と答える神戸。

16年前の事件を調べるなんて、「暇だろ?」って暇課長。
大小が見てる週刊誌を取り上げて得意げに特命係に見せにくるも”知ってますよ”と
神戸君冷たい反応(汗

杉下警部に「あんたの推測は良くあたるからな。」って暇課長の突っ込み。

はるかさんの友達役、水沢なつきさん・・南条義弘さんの奥さん役の方、
シーズン7 男装の麗人で犯人役やってたような気がします。・・・細かいことですが^^;

>>こっからはちょっと私の独り言。

南条家に通されて、神戸君はコートを脱いでますが、右京さんはコートを着たままです。
どうやら、欧米のマナーとしては 家人に脱いでくださいといわれる前に脱ぐのは
長居をするつもりなのかと思われるらしいのです
 だから脱がないらしい・・・
さすがイギリスが好きな右京さん。

捜査のために聞きに来ただけで、すぐに帰るつもりですから なおコートを脱がないのでしょう
そこからいうと、日本のマナーにのっとった神戸君ですが、まだ捜査官としては
まだまだな印象ができあがる、て感じですかね

ここまでが独り言。感想に戻ります。<<


当時家庭教師だった高坂に 聞き取りにいったとき、当日のアリバイは覚えているのに
前日のことは忘れた、という返答に対して
「そっちは覚えていないんですか」って突っ込みを入れる神戸君が 鋭くていいですね

遺体の状態も悪かったのですが、本人も相当なワルでして」って 米沢さんおもしろいわ(汗

遺体は乾という男。
乾の部屋、ベッドの下から大金をみつけだす捜一トリオ。乾は誰かをゆすっていたらしい。

誘拐事件の捜査資料を特命係から持ち出す芹沢君、神戸君から資料を受け取りつつ
うれしそうに捜査内容をぺらぺらしゃべってます。

ところがなつきさんも 16年前と同じ方法で誘拐されてしまう!

南条邸で誘拐捜査をする刑事たち、ハンチョウ、と呼びかけられた人
どこか(相棒の別の話)で見たわー
仕掛けられた盗聴器をコンセントから静かに取りはずす神戸君。
元警備部って感じが出てていいエピです

殺されたなつきさんが入れられたボックス(コートがはみ出ている)が運び出される
シーン、ええーー!ほんとに?!と 恐ろしく思いました
実は40キロのおもりが入った偽物だったんですが、 こういうドキドキ緊張させられる演出、
ひきつけられますね

時効ですべてが許されると思ったら 大間違いです!」右京さんお説教きた!

はるかちゃん 埋められてたのね・・・涙

実は、今回起きた なつきさん誘拐は 高坂に当時の犯行を自供させるために、
南条義弘さん、なつきさん、高野さん(はるかちゃんの伯母)、南条さんのお母さん4人が
仕組んだことだったんですね。

4人が願っていたのは 真犯人が逮捕され、はるかちゃんが戻ってくること だったんです
なのに 時効を迎えでしまった。
さらに、当時の犯人の片割れ、乾から「警察に行って暴露してやるから金を払え」と電話が・・・
とんでもない屑野郎orz そこで4人は犯行を計画した。。

なつきさんたち待ち合わせの場所にあった桜の木が、南条さんのお父さん
(当時、誘拐の濡れ衣を着せられて自殺してしまったんです(涙))が描いた最後の絵の木と
同じ、と気づく右京さん。彼の鋭さが出ていて好きです。

はるかちゃんがお母さんたちと仲良くガーベラのお世話
「お母さんはね、このガーベラみたいにきれいに はるかが大きくなってほしいな」
じゃあ、あたし、この花になる」っておどける彼女。
っていう回想シーン。。。泣けましたぁ

「はるかを見つけてあげたかったんです」って なつきさんのせりふにも胸が詰まりました

時効なんかなくなっちゃえばいいのにと心から思った今回でした。


[旧ブログにて +4 拍手 頂いてました。 多謝です。]
関連記事
スポンサーサイト

category: Season7e+8 レビュー

thread: 相棒 - janre: テレビ・ラジオ

tb: --   cm: --

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。